2009年11月30日

ゲームエンジン・プロシージャル編

プロシージャル技術を利用したエンジンを紹介します。
プロシージャル技術を使ったゲーム用エンジンとしては、"Spore","CryEngine","DUNIA ENGINE","Frostbite"などありますが、多くのゲームエンジンでは一体化されています。
今回はゲームよりも、CM,PV,VJなどビジュアライザなどに使われるプロシージャルエンジンをご紹介します。





Processing
http://processing.org/
http://processing.jp/
WIKI JP EN

There's only you - Processing visuals


@IT
芸術の秋にProcessingでスケッチプログラミングを始めてみよう
http://www.atmarkit.co.jp/fwcr/design/tool/processing01/01.html

IDEの統合環境でプロシージャルで映像を作れるプロシージャルエンジンです。
キーボードやマウスなど入出力に対応するプログラム可能です。





ChucK
http://chuck.cs.princeton.edu/

ChucK and Audicle Quick Demo 2006


Make:Japan
ChucKから生まれる無限のシーケンス
http://jp.makezine.com/blog/2009/02/chuck.html

OpenSoundControl 3 - ChucK入門、ChucKとProcessingの連携
http://yoppa.org/ssaw08.php?itemid=765

プロシージャルで音楽を生成するエンジンです。
リアルタイムにスクリプトを書き換えて、その場で結果を反映させることができます。
また、Processingの連携も可能です。





SpeedTree
http://www.speedtree.com/
WIKI JP EN

SpeedTree 5.0 Reference App - Huangshan Forest 1


Oblivionでも使われている森と木のプロシージャルエンジンです。





Quartz Composer
http://developer.apple.com/mac/library/documentation/GraphicsImaging/Conceptual/QuartzComposer/qc_intro/qc_intro.html
WIKI JP EN

ラピッドゲームプログラムライブは実現するか!?
http://o-planning.sblo.jp/article/32644747.html

Quartz Composer Samples


Quartz Composerにどっぷり!
Quartz Composer入門
http://www.big.or.jp/~crane/cocoa/9800_QuartzComp/01_StartQC/index.html

iTunesのビジュアラザとしても使われているプロシージャルエンジンです。
かなり強力なエンジンとビジュアルツールで、これ1つでプロ使用の作品が作れます。
しかも、OS-XをインストールしたMacを購入すると無料でインストールされています。





ゲームエンジン・目次
http://o-planning.sblo.jp/article/33857001.html
posted by 企画屋一号 at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームエンジン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33940058

この記事へのトラックバック