2010年01月06日

MIRAGE PROJECT PV2

リアルタイムオーサリングエンジン"MIRAGE ENGINE"の新しい機能を紹介します。
まずは、下記のビデオをご覧ください。

MIRAGE PROJECT PV2-R2(DVD画質版10/01/07アップ)




これは、最新版"MIRAGE ENGINE"を使用したMirage Pad Harmonizer for DVJ 0.730のプレイムービーです。

MIRAGE ENGINEには、仮想サウンドインターフェイスが搭載されており、音と映像を連動させて操作するインターフェイスを独自に作ることが出来ます。

このムービーでは、この機能を使ってRipple DJという新しいDJプレイインターフェイスを作成しました。この他にも、ムービーの最後にあるように様々なインターフェイスを作ることが出来ます。




また、特殊なビジュアラザを搭載しており、インターフェイスの操作や音を解析して、自動的にエフェクトやムービーをコントロールします。下記のムービーは、この機能を使ったVJプレイの模様です。





VJ素材は「しなさま@志成堂工務店」が制作しています。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7302638




O-Planningでは、このように映像と音、そして新しいインターフェイスを融合させて、これまでに見たことのないような新しいコンテンツの制作を研究しています。
http://o-planning.jp/

これらの企画・技術の制作およびアドバイスも行っていますので、何かありましたらご連絡いただければと思います。

posted by 企画屋一号 at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術紹介